徒労日記

25歳、高卒、フリーターが日々の徒労を日記として綴っています。

12月10日 年取ったなぁ〜って感じる

12月10日

 
年取ったなぁ〜って感じる。この回数がどんどん増えるんだろうな。
 
夜6時頃かな。ラーメン屋でも食べたいなぁ〜って思った。
 
だからシャワーを浴びて髭を剃り、ドライヤーで髪を乾かして洋服着て、パーカーを着て、財布を持った時に急に眠くなり寝てしまった。
 
部屋も寒かったけど眠気に勝てなかった。
 
初めて住んだアパートを思い出した。
 
たしか西武新宿線野方駅の近くの家賃1万7千円の家に住んでいた。
 
三畳の部屋と小さな物入れみたいなスペースがあった。
 
トイレは共同の和式でお風呂は毎日コインシャワーに通ってた。
 
こうやってブログを書いていると随分出世したものだと思う。
 
当時は持ち運び式の小さなDVDプレイヤーしか家になかった。
 
本もパソコンない。毎日片道30分以上かかるTU◯AYAに行きDVDを借りていた。
 
今もどん底だけど当時もどん底だった。若さで乗り切った気がした。
 
当時はバイト終わりに疲れてシャワーを浴びるのを忘れて寝てしまってた。
 
冬は寒かった。布団にくるまってた。そんなことを思い出した。
 
夜の9時半頃に起きると近くにあるイ◯ンに向かった。
 
あの頃とは違うのに財布の中には500円ほどしか入ってなかった。
 
けどATMでお金を下ろすのももったいないし、納豆とキムチだけ買った。
 
家に帰る途中こんなことを思った。この時間でも他の人が働いてる。
 
大変だよなぁ。。。
 
年配の人が店で掃除しとかしてると俺もこうなるのかなとか思う。
 
やっぱお金ないと働かなくちゃいけないんだよね。
 
俺将来大丈夫なのかな。
 
生きていけるのかな。資格とか株とかちゃんとやらないとね。まずは仕事か。。。
 
家に帰ってから自分の顔を見たらおでこが広く感じた。